StrikerS考察/出来事

  • ヘリが撃たれた場面で、ラウンドシールドで防御のコマがある。知らない人には謎だろう -- 2007-06-27 (水) 08:00:29
  • 現状提示されてる情報で推理するなら、【「レリック」と「永遠の命を求める欲望」が交わる「プロジェクトFの(スカの)研究所」にて、「聖王の器」に「聖王協会」に眠る「聖王の魂が注がれ」蘇る。「ナンバーズが暗躍し」、「ミッドチルダ管理局地上本局」は虚しく焼け落ち、それを先駆けに数多の「次元世界」を守る「管理局本局」は砕け落ちる】ではないかと。要は、レリックとP・Fの技術によって聖王化させたヴィヴィオを利用してナンバーズが管理局を襲撃する展開。竜魂召還によってフリードが真の姿になるように、聖王魂召還によってヴィヴィオが聖王化すると考えればルーテシアの存在理由も高まるしね -- 2007-06-27 (水) 12:09:53
  • ヴォルケンリッターって今も蘇り可能なのか?初代リインが消えてからは一度も蘇ったという描写はないが? -- 2007-06-27 (水) 13:49:52
  • ↑このWikiに書いてありますよ -- 2007-06-27 (水) 17:30:57
  • なのはが「スバルとティアナの秘密訓練に対して良い感情を抱いていない」具体的な描写ってありました? -- 2007-07-06 (金) 08:16:45
  • ↑そんなシーンはありません。秘密訓練についてどうこう言ったことも無い。 -- 2007-07-06 (金) 10:14:49
  • 預言解釈の「死せる王」を、プレシア=テスタロッサに繋げるのはどうでしょうか。F計画は大きくストーリーに絡んできますし、ガジェットに使われていたジュエルシードの出自も気になります(なのは達が回収した分は本局で管理しているはず。行方不明になったプレシアが持っていた分である可能性が高いと思います。本局から流出している可能性もありますが) -- 2007-07-10 (火) 05:46:13
  • ジュエルシードは地方の施設に貸し出されていたときに盗まれたって8話でいってましたよ -- 2007-07-10 (火) 19:03:57
  • ↑あ、本当だ。失礼しました。ご指摘ありがとうございます。 -- 2007-07-11 (水) 16:29:24
  • 「死者達」=アインヘリヤル、「踊り」=ルーテシアに操られ としなくても、オーリスが過ぎたる力と考えている様に“暴走”する可能性もある ただ、死者達=アインヘリヤルとするには根拠が・・・ あの形から、「旧暦の遺物である質量兵器(アインヘリヤル)=死者達」 という解釈も成り立つが -- 2007-07-14 (土) 07:04:22
  • ↑考察にケチつけるなら、せめてポイントになる単語をググってからにね… -- 2007-08-01 (水) 12:01:55
  • 聖王の器に聖王の印を埋め込まれたヴィヴィオが操る、旧暦の遺物である究極の質量兵器(ゆりかご)かな? -- 2007-08-02 (木) 03:19:58
  • そもそも「聖王」を崇めている(らしい)聖王教会って言う組織がなんなのかわからないんだよな。旧暦遺物の管理団体だとすると聖王って言うのは管理者権限の持ち主を指すのかもしれない -- 2007-08-06 (月) 00:29:54
  • 20話の予言の読み返しシーンでナンバーズのカットが入ったので予言の「ししゃ」は使者(ナンバーズ)が有力? -- 2007-08-16 (木) 15:11:43
  • 21話でなのは重傷事件の下手人判明 -- 2007-08-20 (月) 03:27:52
  • 第7話のホテルアグスタ警備の際、密輸品として運び込まれていた骨董物が盗まれているが、ここにきて未だに何だったのか明らかにされていない。私は拳銃もしくはそれに類する質量兵器ではないかと思うのだが、その可能性はあるか? -- 2007-08-23 (木) 18:04:18
  • フェイトがスカを追ってた理由のひとつに「なのは重傷事件の下手人ということを掴んでたから」ってのはあるのかな? -- 2007-08-25 (土) 08:15:52
  • 使者(ナンバーズ)に同意.ナンバーズ12人は,12使徒をイメージしていると思われる -- Ast? 2007-09-22 (土) 10:31:24
  • 使者&死者のダブルミーニングじゃないかと思っている、ナンバーズが使者でゼストが死者だから両方のような気がする -- 2007-09-22 (土) 20:10:10
  • でも「達」って複数形だし、「中つ大地の法の塔は虚しく焼け落ち」た(魔力炉の物理破壊)時にゼストは地上本部に到達できなかったから表記上としては「使者」だと思う。意味合いとしては賛成するけど -- 2007-09-22 (土) 21:38:59
  • 交わる地って月の軌道が重なるポイントじゃないんすか? -- 2007-09-24 (月) 00:51:29
  • ↑「旧い結晶と無限の欲望が交わる地」という行で一纏めになっているから月の軌道が重なるポイントではないでしょう -- 2007-09-24 (月) 01:24:57
  • 後半二行は「成就しなかった予言」になるんじゃないだろうか 「法の船は砕け落ちる」とあるが、結局撃沈艦船はゆりかごのみで管理局側の艦船被害はゼロだから、結果と合わないんだよね・・・ 文章的にも前半と後半独立できるし、後半に関しては「阻止成功」になるんじゃないかと -- 2007-09-25 (火) 06:46:01
  • 「数多の海を守る法の船」は、管理局最高評議会ではないだろうか。地上本部壊滅後に使者(ナンバーズ)に殺されたし、殺害シーンは「砕け落ちる」ともとれますし -- K・K? 2007-09-25 (火) 22:29:58
  • ↑いや解釈が難しくても「数多の海を守る法の船」=管理局最高評議会は無理があると思う。 -- 2007-09-26 (水) 00:47:04
  • ↑×3予言をなぜ聞くか、と言うのは予言された不幸な事態を避けるためですからねぇ。この場合は「成就しなかった予言」でいいと思います -- 2007-09-27 (木) 02:23:53
  • 元々、「最も起こる可能性の高い未来の予測」でしかないし預言の阻止成功でいいと思うけど、無茶な解釈をするなら「数多の海を守る法の船」=「聖王のゆりかご」と言えるかも知れない。本物の聖王時代にはゆりかごも正義の為に使われてたんだろうし次元航行機能もあったしさ。最後は艦隊からの砲撃でまさに砕け落ちてたし -- 2007-09-29 (土) 18:46:23
  • なのはは自分自身の無茶は今でも厭わないんかね? -- 2007-10-08 (月) 00:14:58
  • なのはが事故で重傷を負うことになった原因であるロボット?は、ゆりかごにいたものと同じだから、スカリエッタの干渉はあるのでは? -- 2008-02-11 (月) 00:32:03
  • ↑11話でのクァットロの台詞からも干渉が合った事はほぼ間違いないでしょうけど明言されているわけではないので -- 2008-02-11 (月) 23:08:40
  • IV型に襲撃される理由が不明確。レリック収集のところに遭遇してしまった、でいいのか?それを4番が知ってるってのは無理があるような -- 2008-02-16 (土) 21:19:38
  • IV型起動テストじゃないの、8年前に撃墜事件、6年前にI型登場だから時系列順的には問題無し。新型ガジェットの試験にはナンバーズが随伴する場合がある(III改試験に6,11)からテスターとしてクアが存在した可能性も充分に考えられる。 -- 2008-02-17 (日) 06:57:07
  • 撃墜事件、同時期の戦闘機人事件等々のIV型試験運用を経てI型が生まれたって訳か。データ集めが目的なら様子を伺っている者も当然いる。納得いった。結局この時のなのは達はものすごく不運だったと -- 2008-02-17 (日) 09:04:08
  • 首都クラナガン周辺地域に対する考察に疑問がかなりある。第8臨海空港と陸士第104&108部隊は、少なくとも首都近郊であると思われます。ゞ港火災事件:初期活動を行ったのは、はやてが所属した陸士104部隊(部隊が異なる場合、指揮できるはずが無い)。◆崔戮なった」と登場したゲンヤ・ナカジマ三佐の部隊が担当所轄と思われる事、スバル・ギンガはゲンヤの部隊に「遊びに来た」のであるから、二人はミッド西部エルセアの自宅に住んでいると考えるほうが自然。SS04でクラナガン〜エルセア間がかなりの距離であると示唆されている事も考えると、子供二人で飛行機旅行だったのであろう。事件後、廃棄区画となったらしい事、そしてそこからナンバーズが地上本部侵攻を行った事。、第8空港がクラナガン近郊で。 -- 2008-04-08 (火) 00:46:03
  • ↑続き だ鐺機人情報を届けるため、ゲンヤ・ギンガ・マリーの3名は、車で機動六課まで移動している。これがエルセアからの長距離移動であるなら、ヘリを使うと思われる。ズ能決戦時、ガジェット群の侵攻を止めるべく首都防衛の最前線にいたのは108部隊。ミッド西部からこの陣地(廃棄都市)に独自判断で進出したとすると、指揮系統の相当な越権行為が行われているはず(所轄を独断で離れ、他所に陣を張るなんて組織行動の原則をぶっちぎり過ぎているから「ありえない」としておく)。 どの様なメディアにミッドのMAPがあったのかチェックし切れていないのですが、公式であったとしても配置が変なのには違いないですよ。 -- 2008-04-08 (火) 00:55:49
  • ヴィータとなのはが組む状況だと、戦闘スタイルの相違からヴィータが盾役だろうから自責の念が強いのでしょうね。 -- 2008-06-30 (月) 07:05:03
  • 前2句に個人指定と、場所指定が在るので、後2句にも同様に個人指定と、場所指定が在るとした。 -- 2008-12-06 (土) 11:04:01
  • カリムの預言で第三節の頭の"ししゃ"の解釈で"使者"説と"死者"説がありますが、StS原画集上巻P151で"死者"と表記されているので、こちらを採用するべき…かな? -- 2008-12-27 (土) 01:33:11
  • カリムの予言だけど、二行ずつで二つの予言になっていて、時期は三行目の後二行目となる可能性は? -- 2010-03-12 (金) 00:38:29
  • GODの情報どおりなら、ブラスター使用も疲労の原因かな? -- 2012-07-18 (水) 16:28:05

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-07-18 (水) 16:28:05